更新:H30年度アセスメント実技研修会in青森市 【募集終了】

2018-08-01

H30年度アセスメント実技研修会 「Vinelanad-Ⅱ適応行動尺度」「感覚プロファイル」

↑詳細はこちらをクリックしてください。

発達障害の支援において、アセスメントは不可欠です。本研修会は発達障害のある方々に関わる支援者・指導者に対し、世界的によく使われている標準化された適応行動の評価尺度『Vinelanad-Ⅱ』と、感覚過敏など感覚の特異性を評価し、感覚の特徴を調べる『感覚プロファイル』についての理解を促進し、各地域で活用されることを目的としています。今年度も、北海道教育大学旭川校 萩原拓先生をお招きして、各検査の理論、実施法、採点法、結果の解釈などについてお話しいただきます。評価の実習も行います。