更新:強度行動障害のある人たちのための支援in青森市【開催日時:令和元年10月19日(土)12:30~16:50】

2019-09-10

*強度行動障害のある人たちのための支援~なぜ私が彼らの支援に取り組むのか~

グループホーム・入所のこれからを考える

↑詳細はこちらをクリックしてください。

 

平成27年に「強度行動障害支援者養成研修」がスタートし、基礎研修、実践研修を受ける方が増えてきているにも関わらず、まだまだ強度行動障害のある自閉症者の受け入れは進まない現状にあります。しかし、県内でもこのような方々のグループホームをスタートしている事業所が少しずつではありますが出てきています。

第1部ではどのような思いで強度行動障害の人を受け入れたのか、やってみて見えてきた課題、長期にわたり彼らの生活を支えるためにはこれから何が必要だと感じているのか等を各事業所さんに発表していただきます。

第2部では、実際強度行動障害の方々の支援に携わっている現場のスタッフの方々が心身の健康をたもち仕事を前向きに継続していくために、スタッフ同士として、また事業所として何ができるのか、また親たちにはどんなサポートが出来るのかについて話し合っていただく時間にする予定です。

強度行動障害に支援に関心のある方はどなたでも気軽にご参加ください。